旦那さまは、高鍋湿原を出て真っすぐ帰るつもりでいたのですが
私が川南湿原にも行きたいな~って言うから
帰り道だからって寄ってくれました。

~~川南湿原~~

◆開園期間 2017年4月15日(土)~11月30日(木)
◆休園日  毎週月曜、お盆(8/13~8/15)
◆開催場所 川南湿原(国指定天然記念物 川南湿原植物群落)
◆入園料  無料

◆開園時間
・04月~09月…9:00~17:00
・10月~11月…9:00~16:00


IMG_3290_(2)_convert_20170605202659.jpg
川南湿原植物群落:1974年(昭和49)国の天然記念物に指定。
川南湿原植物群落は、国道10号線沿いにある国立療養所宮崎病院の
北に広がる約2.2kmの湿地にあります。
元は水田だったところですが、地下から湧き出てくる水が溜まって湿原になっています。


IMG_3291_(2)_convert_20170605202725.jpg
植物の種類は78科298分類で、そのうち湿性植物が約110種類
うち約50種類が希少植物です。


IMG_3292_(2)_convert_20170605202745.jpg
川南湿原は、平成元年頃には新橋溜池の水面も見えなくなるほど
富栄養化が進み、このままでは滅失の危険性が高かったため
保護を目的に平成7年度から平成22年度にかけて整備を行いました。
現在、湿原環境の改善も進んでおり、様々な湿原植物の増殖及び
復活が確認されています。


IMG_3294_(2)_convert_20170605202802.jpg



IMG_3296_(2)_convert_20170605202836.jpg
シオカラトンボ?


IMG_3299_(2)_convert_20170605202854.jpg
野イチゴ


IMG_3302_(2)_convert_20170605202917.jpg
コオニヤンマ?


IMG_3303_(2)_convert_20170605202938.jpg
シオカラトンボ?


IMG_3306_(2)_convert_20170605202953.jpg
ノハナショウブ(アヤメ科) 花期5~6月
紫色の美しい花を咲かせる。
栽培種ではなく、野生種(原種)である。


IMG_3308_(2)_convert_20170605203014.jpg
綺麗ですね。


IMG_3315_(2)_convert_20170605203033.jpg
ショウジョウトンボ


IMG_3316_(2)_convert_20170605203050.jpg
綺麗なトンボですね。


IMG_3317_(2)_convert_20170605203106.jpg



IMG_3330_(3)_convert_20170605203145.jpg



IMG_3331_(3)_convert_20170605203204.jpg
(?)


一通り見たので帰ろうとしたら、ガイドの人が来てくれて
ここにイトトンボがいますよって案内してくれました。

IMG_3336_(2)_convert_20170605203219.jpg
コフキヒメイトトンボ
教えてもらわなかったら絶対見つけられませんね。


時間があるなら・・・って植物の説明をしてくれました。
IMG_3338_convert_20170605203307.jpg
ミミカキグサ(タヌキモ科) 花期6月~10月
湿原に生育する小型の植物で、花茎の先端に
黄(紫)色の小さな花をつける。
地下茎に捕食嚢をつけ、プランクトン等を捕食する。
食虫植物です。

ほんと、耳かきに見えたよ。


IMG_3339_(2)_convert_20170605203329.jpg
ナガバノイシモチソウ(モウセンゴケ科) 花期6月~8月
葉から生える長い繊毛の先から粘液を分泌し、捕食する。
立ち上がる姿がイシモチソウに似てることが
名前の由来である。
食虫植物です。
全国で栃木、千葉、愛知、宮崎(川南)だけに分布。

まだいろいろと植物の名前と特徴を教えていただきましたが・・・。
写真を撮ってません
ここには、大変珍しい植物がたくさんあるそうです。
盗掘する人がいるので有刺鉄線したり、カメラを設置したりして
ここの植物を守ってるそうです。
毎月来てみるとまた違う植物が見れるよって言ってました。
また来てみようと思います


IMG_3341_(3)_convert_20170605203350.jpg
ハラビロトンボ?


川南湿原を熱く語り、植物を守るガイドさんと
貴重な植物たちにポチッと応援をよろしくお願い致します
    
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン


~~主役の琥鉄くん~~


何度も載せてる写真ですが・・・。
014_convert_20151024231540.jpg
何度見ても微笑ましい。


015_convert_20151027134600.jpg
癒されます。


016_convert_20151027134634.jpg
可愛いですね。
スポンサーサイト
2017.06.07 Wed l 昆虫 l コメント (0) トラックバック (0) l top

この日は、高鍋湿原に行って来ました。
(私は、近く?の家田湿原に行こうと言っていたのですが
旦那さまが娘が高校総体のバドミントンの試合が高鍋で
あってるから娘を見に行こうよ。それから高鍋湿原に行こうと言い出しまして・・・。
娘の姿も見たかったし、高鍋湿原にも1度行ってみたかったので
急いで準備して張り切って出かけました)


駐車場には、車が3台しか止まって無かったので
ここが高鍋湿原でいいのかな?って思いましたけど・・・。
(帰る頃には、車も増えてましたョ。
ちょうどお昼時だったから少なかっただけですかね)


高鍋湿原の開園期間は、3月27日~10月31日
午前8時30分~午後5時 (7・8月は午後6時まで)


IMG_3202_(2)_convert_20170531143226.jpg
どんなところかな~ってワクワクしました。


IMG_3203_(3)_convert_20170531143248.jpg
高鍋湿原は昭和37年から42年宮田川の高鍋防災ダムの
工事の実施に当たった際、ダム工事土取場の地盤がたまたま
不透水層で常時周辺林地や沢から綺麗な水が供給されたため
長年の間に湿原となったものです。
その後ダムの持つ自然環境を活用するために、
東部湿原ゾーン、西部湿原ゾーンを設定し整備されたそうです。


IMG_3204_(2)_convert_20170531143314.jpg
天気もイイですね~。


IMG_3206_(3)_convert_20170531143333.jpg
初めに行くのは、東部湿原。
高鍋湿原には、「ハッチョウトンボ」をはじめとして湿原の昆虫特に
トンボ類が多く生息しており、植物は可憐な「サギソウ」を始め
多くの湿原に生える植物にふれあうことができます。
また、湿原を守るために、歩行者用の木製遊歩道が整備されています。


IMG_3280_(2)_convert_20170601124132.jpg
素敵な場所ですね。


IMG_3281_(2)_convert_20170601124153.jpg
トンボもいっぱい飛んでいます。
風が吹いていてうまく撮れません・・・。


遠くで変な鳴き声がするので・・・。
何だこの鳴き声は?って池の中をよ~く探すと
IMG_3208_(3)_convert_20170531143453.jpg
旦那さまが、蛙を発見!!
これって牛蛙?
遠くにいたけど見つけられたから・・・大きいよ。


IMG_3267_(3)_convert_20170601124639.jpg
これも同じカエル?別の場所にいた。
気持ち悪いけど・・・。
しばらく見学。


東部湿原を出ると
IMG_3266_(2)_convert_20170601124610.jpg
つり橋が見えました。


IMG_3209_(2)_convert_20170531143525.jpg
とんぼの橋だって。


IMG_3210_(2)_convert_20170531143542.jpg



IMG_3212_convert_20170531143612.jpg
かわいいね。


IMG_3264_(2)_convert_20170601124530.jpg
ここからは、西部湿原。


IMG_3217_(3)_convert_20170601124041.jpg
こちらの方が少し広いね。


IMG_3218_(3)_convert_20170601124107.jpg
いいねぇ。


IMG_3228_(3)_convert_20170601124220.jpg
ハラビロトンボ(オス?)


IMG_3234_(3)_convert_20170601124245.jpg



IMG_3237_(3)_convert_20170601124306.jpg
ハラビロトンボ(メス)


IMG_3246_(3)_convert_20170601124331.jpg
ハッチョウトンボ(オス)
とっても綺麗なトンボです。


IMG_3252_(3)_convert_20170601124353.jpg
絶滅危惧Ⅱ類
日本で最小のトンボです。
約2㎝です。


IMG_3254_(2)_convert_20170601124445.jpg
シオカラトンボ?


IMG_3257_(2)_convert_20170601124505.jpg
ベニトンボ
こんなに綺麗なトンボは初めて見ました。


IMG_3270_(3)_convert_20170601124655.jpg
ハラビロトンボ(メス)


IMG_3286_(3)_convert_20170601124727.jpg
ショウジョウトンボ(オス)?
ハッチョウトンボに似てるけど・・・。
ハッチョウトンボより大きかったような気がするので・・・。


トンボばっかり探してて、植物は撮ってません。



次は、川南湿原に行きました。
続きは、また別の日に。


とっても綺麗なトンボたちにポチッと応援をよろしくお願い致します
    
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
2017.06.05 Mon l 昆虫 l コメント (0) トラックバック (0) l top