8月3日、4日に大分へ家族旅行してきました。
大分は、何度も行った事はありますが・・・。
海地獄へ初めて行って来ました。
(大分って地獄めぐりが有名ですが、地獄めぐりをした事もありません)

IMG_7856_convert_20160812151505.jpg
入場料は、大人400円。高校生300円でした。
営業時間は、8時~17時です。
海地獄には、8時半頃に到着しました。


IMG_7801_convert_20160812151554.jpg
入ってすぐ、大きな池がありました。
睡蓮の花が咲いてました。


IMG_7846_(2)_convert_20160812154538.jpg
花を見るのも楽しみの一つでした。


IMG_7848_(2)_convert_20160812154558.jpg
トンボも沢山いました。


IMG_7804_convert_20160812151536.jpg
私、海地獄ってとっても広いと勝手に想像してました


IMG_7811_convert_20160812151632.jpg
コバルトブルーの池は、神秘的で涼しげな色をしていますが98℃もあるそうです。


IMG_7814_convert_20160812151706.jpg
とても綺麗な色をしていますね。


snap_tikagenoko414_201685152041.jpg
朝の早い時間でしたが、暑かったです。
熱気がね・・・。
やっぱり?夏じゃなくて冬とかに来た方がいいのかも。


IMG_7820_convert_20160812152436.jpg
コバルトブルーの地獄を見下ろす山手には赤い鳥居が並び
「白龍稲荷大神」家内安全、商売繁盛、交通安全の
御利益があるんだそうです。


IMG_7822_convert_20160812151752.jpg
おみくじを引いたら、大吉だったみたいです。


IMG_7828_convert_20160812153817.jpg
敷地内に、温室がありました。
大鬼蓮(オオオニバス)が育成されてました。


IMG_7830_convert_20160812153834.jpg
亜熱帯性睡蓮は、アマゾン原産の睡蓮で
トロピカルな原色の花が綺麗で11月上旬まで見れるようです。


IMG_7832_convert_20160812153853.jpg
花は、夜に閉じ昼に咲き、蓮に似た形なので「睡蓮」の名があるそうです。


IMG_7834_convert_20160812153926.jpg
ここの温室も地獄のお湯を利用しているようです。
(池の中にも海地獄の温泉が管を通して流れていて
池が温まるので熱帯性の蓮が育つそうです)


IMG_7837_convert_20160812153949.jpg
温室の中も暑いので、旦那も息子も娘もさっさと出て行きました。
(私は一人で写真を撮ってました)


IMG_7839_convert_20160812154408.jpg
「赤い地獄」?赤池があります。


IMG_7843_convert_20160812154440.jpg
無料の「足湯」がありました。
足湯もしたことが無かったので楽しみにしていたのですが・・・。
暑いから無理って旦那も息子も足湯しないし、娘は私に付き合って
片足だけ足湯してました。
やっぱり?足湯も冬がおススメです。



私、大鬼蓮の葉を撮ってませんでした・・・。
大鬼蓮は、スイレン科の水生植物です。
非常に大きな丸い葉をもち水面に大きな葉を浮かべています。


今日も遊びに来てくださってありがとうございます
綺麗なコバルトブルーの海地獄と色とりどりの睡蓮の花に
ポチッと応援をよろしくお願い致します
    
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン


~~主役の琥鉄くん~~

DSCN6755_convert_20140803155811.jpg
時々、こんな顔をしてくれてました。


FSCN7404_convert_20160206091702.jpg
私が笑う(喜ぶ)からでしょうか。


DSCN3842_convert_20140316215847.jpg
楽しかったです。
スポンサーサイト
2016.08.12 Fri l お出かけ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tikagenoko414.blog134.fc2.com/tb.php/1796-b3c9eed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)