昨日の続きです。

IMG_8540_convert_20161008231527.jpg
コスモス綺麗ですね~。


IMG_8541_convert_20161008231556.jpg
今度はポピーが咲く春に来てみたいな。


IMG_8543_convert_20161008231633.jpg
遠くに見えるのは、キバナコスモスです。


IMG_8547_convert_20161008231747.jpg
癒されますね~。


IMG_8548_convert_20161008231906.jpg
向こうに見えるのは、ステージと屋台?テント?です。


IMG_8551_convert_20161008232051.jpg
チョコレートコスモスの花言葉は、「恋の終わり」です。


IMG_8552_convert_20161008232119.jpg
お店で売られていた野ボタン。
名前は忘れました。
買いたかったなぁ~。


IMG_8553_convert_20161008232137.jpg



IMG_8556_convert_20161008232219.jpg



IMG_8562_convert_20161008232241.jpg
たくさんの人で賑わってました。


IMG_8564_convert_20161008232812.jpg
「花の駅・生駒高原」の建物もイイ感じですね。
ここで、娘と息子にお土産(お菓子)を買って
12時48分に出ました。


せっかくここまで来たので、えびの高原にも行ってみる?ってなったので
張り切って行って来ました。
生駒高原から30分くらいだったかな。


IMG_8570_convert_20161008232830.jpg
不動池です。
奥深いコバルトブルーの湖面。
冬は凍る事もあるそうです。


IMG_8575_convert_20161008232851.jpg
「足湯の駅・えびの高原」にも行ってみました。
綺麗でおしゃれな建物でした。


えびの高原は、風が強くて少し寒かったです。
紅葉の頃に来てみたいですね~。
遠いけど・・・。


えびの高原は、標高1150mで火山に囲まれた盆地状の高原です。
夏は30℃以上になることはほとんどなく、南九州の平均より
6℃も下がるそうです。
そのため、えびの高原では寒冷地の植物が多く見ることができるそうです。
春は、ノカイドウ(4月下旬~5月上旬)
    ミヤマキリシマ(5月下旬)
    キリシマミズキ(4月)
    ハルリンドウ(3月~5月)

夏は、ベニドウダン
    ヤマボウシ(6月~7月)
    ノリウツギ(7月~8月)

秋は、モミジ(11月上旬前後)
    アキノキリンソウ(9月~10月)
    リンドウ(9月~10月)
    ススキ(8月下旬~10月下旬)

冬は、露氷(12月~3月)
    ヤブツバキ(3月)


えびのエコミュージアムセンターで旬の情報を仕入れてトレッキングしてみたいですね。
いろんなコースがあるようです。

池巡り内回りコース           
池巡りの魅力をささっと楽しむ。
所要時間:1時間30分


池巡り+硫黄山コース
火山が作った独特の景観を楽しむ。
所要時間:2時間30分


硫黄山コース
霧島山の中で、最も新しい火山へ。
所要時間:40分


えびの高原コース
気軽に歩けるバイアフリーコース。
所要時間:30分


私は、白紫池・六観音御池・不動池と硫黄山を見て回りたいので
池巡り+硫黄山コースを歩いてみたいかな。


今日も遊びに来てくださってありがとうございます
綺麗なコスモスの花にポチッと応援をよろしくお願い致します
    
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
blogram投票ボタン
スポンサーサイト
2016.10.12 Wed l l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tikagenoko414.blog134.fc2.com/tb.php/1847-48a09829
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)